ワックスペーパーとインクジェットを使用したデザインの転写

インクジェットプリンターをお持ちの場合は、ワックスをかけた紙、テープ、クレジットカードを使用して、テキストや写真を木材に簡単に転送できます。

また、テキスタイル(Tシャツなど)への転送も機能するはずですが、素材は非常にタイトな織り方である必要があります

ステップ1:材料:

印刷される木製のプラーク
ワックスペーパー
インクジェットに合わせたプリンター用紙

透明テープ(簡単に取り外し可能なタイプが最適です)

クレジットカード、またはスキージとして使用するのに似たもの

はさみ

インクジェットプリンター

ステップ2:ステップ2、方法

テキストと画像を使用してデザインを作成し、それらを反転して、希望するものの鏡像を作成します。 一部のプリンターにはこの機能があるか、ペイントプログラムを使用します

ステップ3:カットして...

プリンター用紙と同じサイズのワックス紙を切り取り、紙の上下にテープで貼り付けます。 エッジが滑らかであることを確認してください。

インクがワックスペーパーに印刷され、イメージが印刷されるように、ワックスペーパー/プリンターペーパーをプリンターに挿入します。

ワックスペーパーが木材に触れないようにして、テキストを木材の中央に配置してから、所定の位置に軽く置きます。

カードカードなどを使用して(堅いが柔軟)、紙を木材にこすりつけます。 これにより、インクが紙から木材に転写されます。 木材がわずかに湿っていると、デザインが暗くなることがあります。

完全に乾かし、透明なウレタンでコーティングしてデザインを保存すれば、準備完了です。

関連記事