Minecraftコマンドブロックチュートリアル1:スターターキット

「コマンドブロックシリーズ」の最初のチュートリアル。 気に入ったらsubとfavをください。 15個のお気に入りを取得した場合、2番目のチュートリアルを作成します。 楽しい!

ステップ1:コマンドの挿入

さて、ステップ1では、インベントリでコマンドブロックを取得する必要があります。 チートがオンになっていることを確認し、「/ give(player name)command_block」と言ってください。 棚卸し場所に5つ続けて入った後。 次に、最初のものを右クリックし、コマンド「/ give @a 306」を入力します。 次に、そのコマンドブロックを終了し、次のブロックを右クリックします。 これに「/ give @a 307」、次に次のput 308、次に309を入力します。最後のコマンドブロックに「/ give @a 261」を入力します。

ステップ2:レッドストーン

次に、レッドストーンを重ねます。 レッドストーンがすべてのコマンドブロックを接続していることを確認してください。 私が言ったように正確である必要はありません。 簡単な方法は、それぞれの隣にレッドストーンリピーターを配置し、それらを接続することです。

ステップ3:テスト!

最後に、テスト! レバーまたはボタンをソースに接続するだけで、レバーを引くとレッドストーンが作動します。 それはあなたに鉄の鎧と鉄の剣を与えるべきです。 他のアイテムを提供したい場合は、Minecraft Wikiでアイテムを検索してください。 262または番号の代わりに、番号のIDを指定します。 楽しい!

関連記事