Photoshopで10分以内にクールなロゴを作成しましょう!

このインストラクションでは、プロのようなクールなロゴを5分以内に作成する方法を学びます! 私が提供した例は非常に基本的なものですが、より複雑になればもっとクールな結果を得ることができます。 Photoshop CS3を使用していますが、以前のバージョンまたは他のプログラムでも動作するはずです。 始めましょう!

ステップ1:ステップ1:はじめに

OK、ここに行きます。 新しい空白のドキュメントから始めます。 500x500を使用しましたが、あなたに合ったものなら何でも使用できます。 この概念は非常に適応性があります。

ステップ2:基本フォームの描画

さて、ペンツール(ショートカット「p」)を取り出します。 それを使って線を引き、線の終点をつかんで少しドラッグします。 それでも理解できない場合は、ペンツールを少し試してみてください。 持っている価値のあるスキルです。 写真は、私が最終的にどのような形になったかを示しています。 まだ持っていない場合は、シェイプが黒で塗りつぶされているか、使用している色で最も暗い色で塗りつぶされていることを確認してください。

ステップ3:ロゴを重ねる

このステップでは、ロゴ自体が形になるのを確認し始めます。 私がやりたいのは、シェイプのあるレイヤーに移動し、すべてを選択して(ctrl + a)、コピーして貼り付ける(ctrl + c、ctrl + v)ことで、シェイプを新しいレイヤーにコピーします。 次に、その新しくコピーされた形状(ctrl + t)を元の形状よりも小さくなるように変換します。 寸法を正確に保つための良いヒントは、変換中にシフトを保持することです。 選択範囲(選択、選択範囲の読み込み)を読み込み、ペイントバケットツールを使用して、少し明るい色で塗りつぶします。 塗りつぶすのではなく、選択範囲を読み込むことが重要です。そうしないと、形状にぎざぎざのエッジが表示されます。

ステップ4:進捗チェックの時間!

この時点で、次のようになっているはずです。

ステップ5:同じものをさらに追加...

今すぐステップ3を繰り返します。

ステップ6:これで完了です!

それはそれほど悪くはなかったでしょうか? ここで、それがどうなるかを示すいくつかの例を示します。 白黒の場合、ブレンドオプションの下に「サテン」を適用しました。 2つ目は、Sumi-Eフィルターを使用しました。 楽しい!

関連記事