電子メールを送信する方法

前書き

電子メールの使用方法を知ることは、今日の社会における重要なコミュニケーションの形態です。 従来の郵便物や郵便切手と比較して、電子メールの送信はより速く、安く、便利です。 メッセージを送信して、数秒で誰かに通知したり、フィードバックを受け取ったりできることが重要です。

このInstructableは、選択した人にメールを送信する方法を示します。 現在使用できるメールサービスプロバイダーは数多くあり、将来成長する可能性がありますが、このInstructableでは、選択するメールサービスプロバイダーはYahooになります。

完了までの時間: 5〜10分

開始前の要件:

  • コンピューターへのアクセス
  • プロバイダーでセットアップされたアカウント
  • 受信者のメールアドレス

この例ではYahooを使用していますが、他のメールプロバイダーを使用していることに注意してください。ここにリストされている手順は、メールの送信に必要な手順と同じでない場合は非常に似ています。

注:アカウントにアクセスできない場合は、問題のトラブルシューティングに役立つ他の説明資料またはオンラインガイドを参照してください。

注:一般的な考えから、メールを開いてもすぐにウイルスに感染するわけではありません。 それが提供する添付ファイルとリンクとの対話を開始するまで、リスクが増大する可能性はありません。

ステップ1:アカウントにサインインする

//mail.yahoo.com/にアクセスします。 入力したリンクが正しいことを確認してください。 正しいYahoo IDまたはメールアドレスとパスワードを使用してアカウントにログインします。

ステップ2:新しいメールを作成する

ログインすると、メールアカウントの例と同様のインターフェースが表示されます。 [作成]をクリックして、メールの作成を開始します。

ステップ3:受信者のメールアドレスを書く

このページでは、メッセージとメッセージの送信先を入力します。 最初に受信者のメールアドレスを入力します。 このメールアドレスは、メールを送信するために誰かの物理アドレスが必要な方法と同様に、受信者から取得されます。

ステップ4:メールの件名を入力してください

メールのタイトルまたは件名を下に入力してください。

ステップ5:本文を入力してください

件名の下のボックスにメッセージの本文を入力します。

ステップ6:送信して終了

メッセージを入力したら、受信者のメールアドレスを確認します。 誰かの家の物理アドレスが間違っていると、メッセージが別の場所に送信される可能性があるのと同じように、間違ったメールアドレスは別の人に送信できます。 すべての情報が正しいことを確認したら、下部にある[送信]をクリックすると、メールが送信されました。

ステップ7:確認

左側の送信済みタブをクリックして、メールが送信されたかどうかを確認できます。 送信したすべてのメールが表示されます。 最近送信した電子メールが表示されない場合、または追加の電子メールを送信する場合は、手順2〜5を再度参照してください。電子メールを正常に送信し、配信を確認しました。

関連記事