編み物用のスリップノット、またはかぎ針編みの作り方!

スリップノットの作り方について混乱したことがあるなら、決して恐れないでください! 多くのプロジェクトを開始するための完璧なスリップノットを素早く簡単に作成する方法を学びます! 編み物でもかぎ針編みでも…スリップノットは同じです!

このチュートリアルが終了するまでに、プロのように結び目を作ることができます!

上記のビデオを見るか、写真のチュートリアルまたはその両方に従うことができます! Creatiknit.comでこのチュートリアルを見るにはここをクリックしてください!

ステップ1:糸をアーチに保持することから始めます。 作業中のプロジェクトに十分な長さのテールを残します。

ステップ2:アーチの上部を時計回りにねじる

ステップ3:2本の指でオープンループを広げる

人差し指と親指で開いた上部のループを広げます。

ステップ4:ループに到達する

ステップ5:ループを右ストランドで引く

ステップ6:これは、ストランドをループに引き上げた後の外観です

ループを介して引き上げたら、ゆるめたままにして、まだ締めないでください。

ステップ7:ループを針に配置する

ステップ8:フックまたは針のループを締めます

ストランドを引っ張ってしっかり締めますが、きつく締めすぎないでください。 ループが針またはフック上で自由にスライドできるように十分です。

ステップ9:スリップノットを作成しました!

これでスリップノットが完成し、プロジェクトを開始する準備が整いました! これらを楽しんで、あなたの新しい発見したスキルを友人や家族に見せてください!

ハッピー(意図的!)結び目作り;)

このチュートリアルで使用されるかぎ針編みのフックのように? ここをクリックして、独自のカスタムフックを取得してください!

関連記事