折り鶴の作り方

折り鶴は折り紙の古典であり、千羽の折り紙を作る人に願いが叶うという日本の伝説に触発された物語によってアメリカ文化で人気が出ています。 (読む:貞子と千羽鶴)

しかし、私たちが願いに取り組むのに忙しくなる前に、私たちはそれを作る方法から始めなければなりません! 行こう。

ステップ1:ヒップトゥビースクエア

このプロジェクトでは、1枚の紙(できれば折り紙)*と機敏な指が必要です。

* 5.9x5.9インチの折り紙を使用しました。

ステップ2:X折り

最初のステップは、正方形を斜めに、隅から隅まで折ります。 同じプロセスをもう一度繰り返して、紙の上でxのように見えるようにします。 エッジを適切に揃えると、クレーンも折りたたまないようにします。 可能な限り完璧であることを確認してください。

ステップ3:+折り

2番目のステップは、用紙を裏返し、用紙を半分に水平に折ります。 このプロセスをもう一度繰り返して、用紙が+とaxのように見えるようにします。 xと同じように完全であることを確認してください。 折り目が完全に揃っていることを確認することは、この重要な部分です。

ステップ4:アコーディオン折り

色付きの面を下にして、正方形を開きます。 角の1つがあなたを指しているように正方形を回します。

あなたを指しているテーブルのコーナーに会うために2つの側面のコーナーを持って来なさい。 (写真のように)

まだ突き出している上部の角を取り、それを押して他の角を結合し、アコーディオンの折り畳まれた正方形を作成します。

ステップ5:スーパーマンフォールド

「フラップ」コーナーがまだあなたに面している状態で、正方形の右上隅を取り、正方形の中央の対角線に折ります。 折り目の結果は、スーパーマンのロゴの形に少し似ています。 左上の角でこれを繰り返します。

ステップ6:上折り

両方の部分が折り畳まれたら、上部を下に引き、折り目を押します。

ステップ7:カエルの口からダイヤモンドフォールド

三角形の半分を両方とも引っ張った後、それらを引き戻し、上部の紙を持ち上げます。

次に、上部の前面コーナーを持ち上げて、他の3つの前面コーナーを押し続けます。 上隅を引き上げます。 カエルの口のように見えるはずです。

次の部分は少し注意が必要です。 上部の角を上下に引いて、上部が平らになるようにします。 すべての折り目を慎重に押し下げて、下の対角線の正方形の上にダイヤモンドの形ができるようにします。

ステップ8:繰り返しを押す

用紙を裏返し、手順5〜7を反対側に繰り返します。

ステップ9:スキニーカイトフォールド

次に、中心線に合うようにダイヤモンドの右上隅を折ります。 その折り目を押し下げます。

左上の角でこれを繰り返します。

用紙を裏返し、反対側で上記の手順を繰り返します。 あなたはやせたkitの形のように見えるものになります。

ステップ10:ウルフズヘッドフォールド

本のページをめくるように、右上を持ち上げて反対側に押します。 中央の折り目を押し下げます。

紙を裏返して、反対側で右から左に同​​じ方向にこれを繰り返します。

あなたは非常に細長い「オオカミの頭」の形になってしまいます。

ステップ11:スナウトフリップフォールド

オオカミの鼻を持ち上げて、耳の先端に合うように折ります。 その新しい折りたたみを押します。

用紙を裏返し、反対側で繰り返します。

ステップ12:ブックフォールド

手順9で行ったように、紙の右側の最上層を、右から左に、本の折り目に折ります。

用紙を裏返し、反対側で繰り返します。

ステップ13:ヘッド&テールフォールド

次に、長い紙(頭/首&尾)を引き出します。 両方を引き出して、折り畳みの角度に合わせます。 (写真のように)

片側の上部を下に曲げて頭を作ります。

ステップ14:フラップを折ります

2つの異なる角度が翼のフラップで交わるところで、両方の翼を下に折ります。 折り目を押します。

ステップ15:パフイットアップ

クレーンを完成させて立つことができるように、折りたたまれた場所でウィングを静かに引き離します。

次に、クレーンを逆さまにして、反対側のコーナーを静かに引き離して、ボディを開きます。

また、翼を引き出してクレーンの体が膨らんでいることを確認しながら、底の穴に吹き込むこともできます。 翼を引っ張りすぎないように注意してください。 翼が裂けた場合は、新しい紙でクレーンを再起動する必要があります。

ステップ16:完了です!


新品の折り紙クレーンをお楽しみください! これらの手順で問題が発生した場合は、ビデオをご覧になり、手順をもう一度お読みください。 幸運を! 私は折り鶴を作るのが好きで、本当に上手だからこのプロジェクトをやりました。 折り鶴もかわいい装飾で、ほとんど費用はかかりません。 あなたが私と同じように折り鶴を楽しむことを願っています!

関連記事