簡単な折り紙の蝶の作り方

この折り紙の蝶は絶対に美しく、素敵な折り紙の紙でさらに良く見えます。 翼がきれいに広がり、体が少し浮き上がり、よりリアルな外観になります。 頭はリアリズムの別の次元を追加し、必要に応じて、いくつかのアンテナを作成して取り付けてより完全な外観にすることができます。

ステップ1:色付きのカードまたは紙から正方形を切り取る

色の付いたカードや紙から正方形を切り取ります–大きければ大きいほど、折り畳みが簡単になります。 4” x4”は小さな蝶に適したサイズで、6” x6”は中程度の蝶に、10” x10”は大きな蝶に適しています。 これらのサイズは単なるガイドであり、四角い部分はすべて機能します。 3インチx 3インチよりも小さくしないでください。折りたたむのに苦労します。

ステップ2:正方形をめくり、対角線に沿って折ります

正方形を裏返して、対角線の1つに沿って折りたたんで展開します。 もう一方の対角線に沿って折りたたんで展開します。

ステップ3:正方形を半分に折ります

正方形を水平方向に半分に折りたたんで開きます。 正方形を縦に半分に折りたたんで開きます。

ステップ4:上下の側面を平らにする

2つの反対側を持ち、正方形の中央で交わるまで中心を一緒に押します。 上下の辺を平らにして、いくつかのレイヤーを含む平らな三角形を残します。

ステップ5:最上位レイヤーの下隅を取得...

上のレイヤーの三角形の下部の角を取り、折り曲げて上部の角に合わせます。

ステップ6:カードを裏返し、三角形の上部を後方に折ります...

カードを裏返し、三角形の上端を下端に向かって後方に折り畳むと、先端が少し突き出ます。 プロセスで盛り上がったエッジを平らにしないでください。これらは、蝶の羽の一部を形成し、よりリアルに見せます。

ステップ7:突き出ているチップを押し込む...

側面に突き出ている先端を押し込み、カードを裏返します。 半分に折ると完了です。

関連記事