トンボを描く方法

ここでは、トンボの上面図を描く方法を段階的に学ぶことができます。

ステップ1:胸部

スキニー雪だるまのように、大きな、中、小さな円を重ねて描きます。

ステップ2:翼

中央の楕円の半分ほど下から始めて、両側から伸びる長い上向きの曲線を描きます。 下部の楕円から出てくる上方向に2本の曲線を描きます。

ステップ3:翼

上部の線の端を上部の円に接続して、上部の翼を作成します。 ボトムラインをトップウィングの底部に接続します(ボディから約3分の1離れた位置)。

ステップ4:頭

体の上部に曲線を描き、両方の上部の翼に触れます。 次に、その上に大きな曲線を描き、前の線の端に接続して、頭を作成します。 一番上に、非常に小さな曲線を追加します。

ステップ5:腹部

頭に2つのボウルの形を描き、目を作成します。 次に、胸部の底から2本の長い線を引き、曲線でつなげて腹部を描きます(非常に長く細い文字Uのように見えます)。

ステップ6:腹部

腹部を下る曲線の水平線を描き、セグメントの外観を与えます。

ステップ7:脚

上部の翼の下から出てくる2本の足と、下部の翼の下から出てくる2本の足を描きます。

ステップ8:翼セグメント

ここでのチュートリアルに従うのをやめて、好きなように翼を飾ることができます(渦巻きやよりデザイン的な外観にしたい場合)。 より現実的な翼を作成するには、それらをいくつかのセグメントに分割する必要があります。 丸いセグメントから開始します(図を参照)。

ステップ9:翼セグメント

翼の形に沿って縞模様のセグメントを作成します。

ステップ10:翼セグメント

最後に、より小さな、ほぼ鱗のようなセグメントで翼を埋めます。

ステップ11:終了

トンボの描画が完了したら、好きな色に色を塗ることができます!

関連記事