DIY製本/製本

自分の本や雑誌などを最初から製本する方法。

ステップ1:はじめに

自作の本を作成するには、次の資料が必要です。合板7.)カバーの生地8.)他の紙と同じサイズの装飾紙またはカードストックのシート。 まず、各シートを半分に折ります。 次に、それらをそれぞれ4〜6枚の署名に集めます。

ステップ2:縫製

まず、各署名のスパインに適切な量の穴(通常は約4)を等間隔で作成します。 次に、針とたくさんの糸をつかみ、外側から縫い始めます。その後、最後に達したら、徐々に署名を追加し続け、前の署名と一緒にそれらを確認します。 それらがすべて縫い合わされたら、最後に紐を結びます。

ステップ3:接着

次に、背骨をひもの上に接着します。 必要に応じて、この時点で背骨の上部にリボンを接着するだけで、ブックマークを追加できます。 もちろん、脊椎の長さを超えるのに十分な長さにする必要があります。

ステップ4:構造を追加する

背骨よりも約1インチ短く、背骨の幅より約1 1/2インチ広いキャンバスを取り、中央に配置し、背骨に接着します。 これは、紙と表紙の間のスペースを構成するのに役立ちます。

ステップ5:カバーを作成するには...

チップボードをつかみ、ページと背骨の長さと幅を測定します。 チップボードを紙よりもわずかに大きくなるように切り取ります。 前面カバーと背面カバー、背骨の3つが必要です。 これを生地に接着し、各ピースの間に4分の1インチ、境界の周りに約1インチを残します。 次に、チップボードにも境界線を接着します。 乾かします。

ステップ6:すべてをまとめる...

今本を取り、背骨の下部のキャンバスに接着剤を置き、あなたがちょうど作ったカバーの中心にこれを接着します。 これで、用紙が中央に揃えられ、背骨に接着されます。 次に、紙または厚紙の2枚の装飾シートを用意し、接着剤をスプレーして内側のカバーに貼り付けます。 これを裏側にも行います。 乾かします。

ステップ7:完了です!

関連記事