Arduino温度センサーLM35

ArduinoとLM35センサーで独自の温度センサーを作成しましょう

次の部品が必要でした

1-ARDUINOボードのバージョン

2-LM35温度センサー

3-USBケーブル

Arduinoソフトウエア搭載の4台のコンピューター

画像に示されているように接続を確立し、次のコードをArduinoボードにアップロードします。

int val;

int tempPin = 1;

void setup()

{

Serial.begin(9600);

}

void loop()

{

val = analogRead(tempPin);

float mv =(val / 1024.0)* 5000;

float cel = mv / 10;

float farh =(cel * 9)/ 5 + 32;

Serial.print( "TEMPRATURE =");

Serial.print(cel);

Serial.print( "* C");

Serial.println();

delay(1000);

/ *これをコメント解除して、温度をファレンハイトで取得します

Serial.print( "TEMPRATURE =");

Serial.print(farh);

Serial.print( "* F");

Serial.println();

* /

}

ARDUINO SOFTWAREのシリアルモニターをご覧ください。

完了しました。

//www.facebook.com/SparkingElectronicsをご覧ください

;)

:)

関連記事