Arduinoマップ

-Arduinoボード

-導いた

-ポテンショメーター

LEDの長い方の足をArduinoのピン5に接続し、短い方の足をGNDに接続し、ポテンショメータをGNDと+ 5Vに接続し、ADJをArduinoボードのアナログピンに接続します。

ステップ1:コード

int led = 5;

const int hold = 10;

void setup(){

Serial.begin(9600);

//セットアップコードをここに配置して、1回実行します。

}

void loop()

{

int value = analogRead(A5);

value = map(value、0, 1023, 0, 255);

if(A5>ホールド)

{

analogWrite(led、value);

Serial.println(value);

delay(10);

}

//メインコードをここに配置して、繰り返し実行します。

}

ステップ2:

御時間ありがとうございます。 ご質問がある場合は、コメントとして残してください。

関連記事